バス協会からのお知らせ

平成29年度宮城県バス事業振興補助金について

下記事業について、非会員事業者も一定条件の下で対象とします。

1.輸送の安全確保に関する事業

安全輸送全体会議(9月・12月・3月)
交通安全運動啓発用資材(シートベルト着用シート)
救命救急講習会(1月)
健康に起因する事故防止に関する助成事業 脳ドック 実施要領・申請様式等
(脳ドック、SAS) SAS 実施要領・申請様式等
貸切バス安全性評価認定制度助成事業 実施要領・申請様式
乗務員用安全運転手帳(12月)
AED購入補助事業 実施要領・申請様式
アルコール検知器購入補助事業 実施要領・申請様式
安全運転センター中央研修所研修費補助事業 実施要領・申請様式

2.サービスの改善及び向上に関する事業

安全接客サービス講習会(1月)
ドラレコ・デジタコ助成事業  実施要領・申請様式助成対象機器一覧
サービス向上事業 啓発用紙コップ、ポリ袋

3.地球温暖化防止及び環境保全事業

バス車両購入助成事業 実施要領・申請様式

※一定条件とは、講習会等(適正化指導含む)は有料とし、配布物等は数量規制内、助成事業も金額規制内 交付条件
※補助事業を希望する非会員事業者は、平成29年6月30日(金)までに当協会へお申し込み下さい。
なお、事業実施時期の都合等により、「サービス向上事業 啓発用紙コップ、ポリ袋」については5月31日(水)まで、「貸切バス安全性評価認定制度」は、平成30年2月28日(水)までになります。

【お問い合わせ先】
(公社)宮城県バス協会 電話022-295-9894

ページ先頭に戻る