バス協会からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた中小企業等のバス車両のリース料に関する相談・対応について

標記につきまして、日本バス協会より以下のとおり連絡がありました。
このたび、国土交通省から経済産業省に対して、コロナの影響によるバス業界の現況について説明し、再度、リース支払いの猶予について改めてリース業界に周知いただくようお願いをしたとの報告がありました。

その結果、再度経済産業省より8月5日に一般社団法人日本自動車リース協会連合会、8月6日に公益社団法人リース事業協会に対して3月に発出した通知の有効性の確認を行い、改めて内容徹底の要請を行ったとのことです。

ページ先頭に戻る